【化粧品通販】LP(ランディングページ)制作の役割&ポイント


本記事の内容は、

・化粧品通販LPの役割を知りたい
・化粧品通販LPの制作ポイントを知りたい


こういった疑問やお悩みにお答えします。

本記事のテーマ

【化粧品通販】LP(ランディングページ)制作の役割&ポイント






化粧品通販LP(ランディングページ)の役割


化粧品通販における、LP(ランディングページ)の役割について理解することが、コンバージョンアップに繋げるためには重要です。

①商品のメリットをユーザーに知ってもらう

LP(ランディングページ)から商品購入へと繋げていくためには、ユーザーに商品を利用するメリットを知ってもらう必要があります。

例えば化粧品通販LPの場合、使用後の変化・商品の魅力など、ユーザーにとってメリットとなる情報を知ってもらうことで、興味から購買意欲へと繋げていきます。

>>【重要】LP(ランディングページ)を制作する前に重要なターゲット設定について解説


②購入などのコンバージョンへと繋げる

LP(ランディングページ)は、ある目的を設定してそれを果たすために制作します。

それをコンバージョンと言いますが、化粧品通販LPの場合は、商品購入・定期購入・お問い合わせなどが挙げられます。

ゴールから逆算して、どんなユーザーにどんなコピーやコンテンツを見せていけば興味を持ってくれて、購入してくれるのかを考えて制作していきます。

>>【LP制作】LP(ランディングページ)に必要なストーリー設計を解説



化粧品通販LP(ランディングページ)制作の5つのポイント


化粧品通販LPを制作する際のポイントを解説していきます。

①【注意】薬機法を考慮したライティングが必要

化粧品通販LPを制作する上で、超重要なのが「薬機法(旧薬事法)」を考慮したライティングになります。

薬機法に抵触してしまうと、せっかく制作したLP(ランディングページ)が広告出稿の審査に通らないといった事態が起こってしまいます。

一例として、~が治る・~に効果がある・~を改善する・~が気になる方になどはアウトな表現となります。

>>【気を付けるべき】LP制作において薬機法(旧薬事法)に抵触しない方法


②【離脱は3秒以内】魅力的なファーストビューが重要!

LP(ランディングページ)をユーザーが訪れた際に、一番最初に目にする部分がファーストビューになるため、LPのコンテンツの中で最も重要な部分です。

ユーザーは、3秒以内にページを離脱するかどうかを判断すると言われているため、ファーストビューでどれだけ興味を引けるかがコンバージョンアップのポイントとなります。

化粧品通販LPの場合、化粧品のイメージ写真・女性の写真・商品の雰囲気に合った背景・ユーザーの興味を引くキャッチコピー・商品の雰囲気に合ったフォント選びなど、作りたい商品イメージに合わせてファーストビューを作ることが大切です。

>>LP(ランディングページ)の売れるキャッチコピーの作り方を解説!

また、お客様満足度〇%などの実績を載せるのも、コンバージョンアップに効果的です。


③お申し込みボタン周辺に、キャンペーン内容(無ければ、魅力的なパワーワード)を盛り込む

LP(ランディングページ)からコンバージョンに繋げる上で、実施しているキャンペーンを軸にして制作することが重要になります。

例えば化粧品通販LPの場合、初回限定〇%OFF!・新発売記念キャンペーン・トライアル7日間・クーポン券プレゼントなどが挙げられます。

またキャンペーン以外にも、ユーザーにとって魅力的なパワーワードを入れるのも、効果的です。

例えば、送料無料・手数料無料・期間限定・Web限定・モニター参加・特別価格などが挙げられます。

>>【LP制作】コンバージョンUPに最も繋がりやすいボタンのカラーは?【5つのポイントも解説】


④LP冒頭の「お悩み訴求」でユーザーを釘付けに

LP(ランディングページ)冒頭に配置されることが多い「お悩み訴求」は、LPにおいて鉄板要素の一つになります。

ユーザーが抱える悩みを箇条書きにすることで、「自分にも関係のあることだ」と思ってもらえると興味を持ってもらいやすくなります。

例えば化粧品通販LPの場合は、シミシワが増えてきた・ハリツヤがなくなった・くすみが増えてきたなどが挙げられます。

>>ランディングページ(LP)の構成要素をまとめました『鉄板要素はコレだ!』


⑤【論より証拠】お客様の声を入れて、第三者の評価を可視化させる

LP(ランディングページ)におけるコンテンツとして、「お客様の声」もオススメの鉄板要素になります。

お客様の声や、ユーザー体験といった第三者の評価はかなり重要な要素になるため、ぜひコンテンツとして取り入れましょう。

しかしお客様の声は載せ方が重要になるため、出来れば「実名+写真」で掲載するのが効果的です。

>>【解説】LP(ランディングページ)にお客様の声を載せるメリット・信頼性順位






まとめ


今回の、まとめは以下になります。

化粧品通販LP(ランディングページ)の役割は、
①商品のメリットをユーザーに知ってもらう
②購入などのコンバージョンへと繋げる

化粧品通販LP(ランディングページ)制作における4つのポイントは、
①薬機法を考慮したライティングが必要
②魅力的なファーストビューが重要
③お申し込みボタン周辺に、キャンペーン内容(無ければ、魅力的なパワーワード)を盛り込む
④LP冒頭の「お悩み訴求」でユーザーを釘付けにする
⑤お客様の声を入れて、第三者の評価を可視化させる


以上が、今回のまとめになります。

コンバージョンアップに向けて、ぜひ今回の内容を取り入れてみてください。

こちらの記事を最後まで、ご覧いただきありがとうございました!