【脱毛クリニック】LP(ランディングページ)制作の役割&ポイント


本記事の内容は、

・脱毛クリニックLPの役割を知りたい
・脱毛クリニックLPの制作ポイントを知りたい


こういった疑問やお悩みにお答えします。

本記事のテーマ

【脱毛クリニック】LP(ランディングページ)制作の役割&ポイント






脱毛クリニックLP(ランディングページ)の役割


脱毛クリニックにおける、LP(ランディングページ)の役割について理解することが、コンバージョンアップに繋げるためには重要です。

①脱毛クリニックを利用するメリットをユーザーに知ってもらう

LP(ランディングページ)を訪れたユーザーに、脱毛クリニックを利用するメリットを理解してもらうことが、コンバージョンに繋げる上で重要となります。

ユーザーに興味を持ってもらい来院してもらうためには、脱毛クリニックにおける施術内容・治療方法・相談の可否・料金など、新規顧客をターゲットとしたメリット訴求を行うと良いでしょう。

>>LP(ランディングページ)の役割とは?出来る事って何?分かりやすく解説!


②ユーザーをお申し込みなどのコンバージョンへと繋げる

LP(ランディングページ)の主要な役割として、ユーザーをお申し込みなどの設定したゴールへと繋げる、いわゆるコンバージョンの役目があります。

脱毛クリニックLPの場合、お申し込み(あるいはお問い合わせ)から来院してもらうことを目的として制作するのが一般的です。

ユーザーをコンバージョンへうまく繋げるためには、どんなコンテンツをどんな順番で見せていくか、つまりコンテンツ設計(ストーリー設計)が重要になります。

>>【LP制作】LP(ランディングページ)に必要なストーリー設計を解説



脱毛クリニックLP(ランディングページ)制作の4つのポイント


脱毛クリニックLPを制作する際のポイントを解説していきます。

①ファーストビューが肝!雰囲気作り+最安料金を入れる

ユーザーがLP(ランディングページ)を訪れた際に、一番最初に飛び込んでくるのがファーストビューになるため、最重要コンテンツになります。

ここで興味を持ってならえばければ、あっさりと離脱されてしまうため、魅力的な作りにする必要があります。

脱毛クリニックLPの場合、お店の雰囲気がイメージ出来る写真・最安料金を入れることが重要です。

また、ユーザーの興味を引くキャッチコピー・お客様満足度やリピート率などの実績営業時間休診日も入れるべき要素になります。

>>LP(ランディングページ)の売れるキャッチコピーの作り方を解説!


②お申し込みボタン周辺に、キャンペーン内容(無ければ、魅力的なパワーワード)を盛り込む

LP(ランディングページ)を制作する際、実施しているキャンペーンを軸にユーザーをコンバージョンへと繋げていくのが一般的となります。

例えば脱毛クリニックLPの場合、先着〇名限定価格・初回無料相談・初回限定価格・クーポンプレゼントなど、新規ユーザー獲得に向けて施策をするのが良いでしょう。

またキャンペーン以外にも、ユーザーにとって嬉しい魅力的なパワーワードをお申し込みボタン周辺に入れると効果的です。

例えば、無料・限定・特別・割引・半額・お試し・通い放題などが挙げられます。

>>【LP制作】コンバージョンUPに最も繋がりやすいボタンのカラーは?【5つのポイントも解説】


③お客様の声を取り入れて、信頼性を上げる

具体的なサービス内容やメリットの説明をするのも大切ですが、やはりお客様の声という第三者の評価信頼度アップに重要な要素のため、ぜひ取り入れるべきコンテンツです。

ユーザーに明るい理想ビジョンを想像させることが出来れば、今すぐお申し込みしたいと動いてくれるかもしれません。

ただお客様の声を取り入れる際は、見せ方によっては信頼されづらいこともあるため、適切な方法で載せることが大事です。

>>【解説】LP(ランディングページ)にお客様の声を載せるメリット・信頼性順位


④選ばれる理由・こだわりを入れる

LP(ランディングページ)コンテンツの中で、肉付けをするためにおすすめなのが「選ばれる理由」とクリニックならではの「こだわり」になります。

これを見せることで、細部まで手の行き届いたクリニックだと安心感を持たせられるためです。

例えば脱毛クリニックLPの場合、選ばれる理由として、保証制度・クイック施術・完全個室制・当日OKの予約システムなどが挙げられます。

こだわりの例としては、居心地の良い空間作り・お好みのアロマでリラックス・ウォーターサーバー利用自由・アメニティ類の用意などが挙げられます。

これだけでも、お店の良い雰囲気を伝えることができるでしょう。

>>ランディングページ(LP)の構成要素をまとめました『鉄板要素はコレだ!』






まとめ


今回の、まとめは以下になります。


脱毛クリニックLP(ランディングページ)の役割は、
①脱毛クリニックを利用するメリットをユーザーに知ってもらう
②ユーザーをお申し込みなどのコンバージョンへと繋げる

脱毛クリニックLP(ランディングページ)制作における4つのポイントは、
①ファーストビューが肝!雰囲気作り+最安料金を入れる
②お申し込みボタン周辺に、キャンペーン内容(無ければ、魅力的なパワーワード)を盛り込む
③お客様の声を取り入れて、信頼性を上げる
④選ばれる理由・こだわりを入れる


以上が、今回のまとめになります。

コンバージョンアップに向けて、ぜひ今回の内容を取り入れてみてください。

こちらの記事を最後まで、ご覧いただきありがとうございました!